Polaroid Photo

Pictures from テーラーメイド大辞典

テーラーメイド大辞典

ゴルフのドライバーと言えばテーラーメイド。テーラーメイドのアイアン他、料金についても解説します。

Choose a Topic:

28
12月 '12

突然人が変わってしまう・・・「高次脳機能障害」について

身近な人が突然怒りっぽくなった、記憶力がなくなった、と感じられたら、高次脳機能障害の可能性があります。

「風変わりな人だ」と決め付ける前に、医療機関で診察することをお勧めします。

さて、高次脳機能障害とは、「高次脳」という部分の機能障害ではなく、「高次」の脳機能障害となります。

脳の一部が傷ついたことによって、失語症や記憶障害、さらに注意障害など、脳の中でも高度な機能をつかさどる部分に障害が発生してしまうために「高次」という名がつけられています。

さて、どのような状況でこの高次脳機能障害にかかってしまうのでしょうか?○脳血管障害いわゆる脳卒中といわれるものです。

脳の血管に異物が詰まってしまい、脳の一部分に必要な量の血液が流れなくなる病気によって、脳がダメージを受けてしまうことです。

○脳外傷頭に強い力がかかり、頭蓋骨陥没などによって脳の一部にダメージを受けてしまうことです。

スポーツや交通事故などが原因の代表例です。

○低酸素脳症脳に必要な酸素が行き渡らなくなり、脳の一部にダメージを受けてしまうことです。

心筋梗塞によるものや、一酸化炭素中毒などが挙げられます。

高次脳機能診断には、MRIなどの画像診断のほかに、脳波診断などがあります。

その中で、高次脳機能障害にかかわるいくつかのチェックに当てはまった場合に高次脳機能障害と診断されます。

診断されたらさまざまな国の助成を受けることができ、その中でリハビリテーションなどを行い脳の機能を回復していきます。

高次脳機能障害・交通事故弁護士の電話無料相談

コメントは受け付けていません。

Comments are closed.